着物野郎1日目の着物。
着物野郎の1日目は、偶然にも L'aterier Bon Bon ちゃんも持っていた、黒に横縞の着物、オリエンタルな名古屋帯、でこら半衿 鱗x縞 空のまるのかわりにちょこづけ、ゼブラウッド帯締め、黒帯揚げ。

に、やっぱり着てみた男黒羽織り、誕生石のアクアマリンxカマゴンの羽織紐。

鱗x縞 空のまるの代わりに、ちょこをつけるのもなかなか好評。

足元は、白足袋にこの日もご一緒に出店していた、浅草の辻屋本店さんのクロコ型押しプラットフォーム草履。

渋路線。
スポンサーサイト
【2017/02/21 12:58 】 | お着物 | コメント(0) | トラックバック(0) |
着物野郎ありがとうございました!
深川東京モダン館で開催の“着物野郎” 二日間無事に終了いたしました。
浴衣野郎に引き続き二回目の開催、たくさんの方にご来店いただき感謝いたします!女性のご来店も多くありました。
これで街に着物の男性が増えることでしょう笑。
【2017/02/21 12:49 】 | お着物 | コメント(0) | トラックバック(0) |
すっぽん鍋新年会そして太物の日の翌日コーデ。
残念ながら、2/10(金)は太物の着物が着れなかったので翌日にひとり太物の日決行。
そして年に一回のお楽しみすっぽん鍋新年会の日のコーディネートはこちら。

ウールの黒地に赤の破れ格子の着物、木綿の縞の羽織り、べんがら色の木綿の半幅帯、でこら半衿 まる牛柄、

羊ウッド帯締め、ビロードの足袋。

牛と羊でなにやら牧場っぽい。
けれどもいただくのはすっぽん。
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
【2017/02/12 12:17 】 | お着物 | コメント(0) | トラックバック(0) |
新入りさん。(ちょっと長くなりました)
お気に入りのリサイクル着物やさんには定期的にチェックにいきます。

その難ありコーナーに意外と(私は)着れちゃう着物が眠っていたりします。

この前見つけたのは、このオプティカル赤白の着物。
ずっと見ていると目がチカチカする系です(笑)



確かに襟の先にシミがあります。でもほかはほとんど汚れ無し。しつけも一部付いている状態。

広衿なので、普段は折らないけど先まで折って着ちゃえば上手く隠れるので問題ないということで購入。

丈、裄は短め振りは長め。

それにしてもしつけの付いた状態で売りに出ている着物の多いこと!仕立てたばかりか仕立て直したばかりなのかはわからないけど、とにかく作った(直した)けど着なかったってことですよね?

まさかしつけつけたまま着るって事はないですよね?

お金を出せばそれ相当の良いものが手に入ります。最近はお手入れも楽でかわいいものも多くて困りますが、クオリティーをなるべく下げないでいかにしてお手軽に良いものを手に入れるかがポリシーです。

なぜならこんな素敵な着物がわずか千円で手に入るから。使わない手はないです。

そもそもお金もない、といっても昔の着物なんて基本絹で出来てるわけで、汚れがあることは良くあることだけど、クオリティーが高いのはお墨付きで、ちょっと頑張って足で探せば本当に良いものに出会えます。

そして、ほぼ一点もの。だれともかぶらないのもポイント高いです。(たまーに同じ着物を持っている友達に会うとそれはそれで嬉しい♪ )

掘り出しものに出会ったときのあの満足感はたまりません。

とはいっても、年はどんどんとるわけでいつまでもプチプラばかりともいかない最近はプレタにしろリサイクル、アンティークにしろそれなりに予算も増やして見合ったものを手に入れようにはしています。

着物と言っても選択肢はいろいろ。

洋服を選ぶように着物も気分に合わせて楽しんでいく所存です。

今年はもっと着物着たいです。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
【2017/01/26 10:16 】 | お着物 | コメント(0) | トラックバック(0) |
投扇興の日のコーデ。
2017年一回目の投扇興の練習日は、
ブルーなコーディネートでした。

青黒市松のウール着物、マリメッコの帯、ポケットを付けたデニム男羽織り、でこら半衿 檸檬、ウッド帯締めなど。

そして、前髪作りました。今度は地毛です(笑)
【2017/01/25 10:05 】 | お着物 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ