VIVID 銘仙展@足利市立美術館 始まりました!
ローマ開催よりお手伝いしているVIVID MEISEN 展の凱旋展、
VIVID 銘仙 煌めきのモダンきもの が、足利市立美術館にて10/22(土)から始まりました‼︎
私は入ってすぐのマネキン2体のコーディネートを引き続き担当しています。今回は実際の着付けもしました。会期中はずっと飾られています。
11!/20(日)には銘仙にちなんだ小物作り教室も開催します。

こちらのの二体のマネキンのコーディネートを担当しました。
雰囲気を損なわないよう気をつけながら私のウッドビーズ刺繍半衿と、師匠の木彫り帯留めも合わせました。
右が少しお姉さん。赤の帯とグレー縞の古布の帯揚げ、モノトーンの帯締め、黒い半衿と引き締めカラーの小物を合わせています。
左が妹的なイメージで、着物の色の中から取ったピンクの帯にお姉さんから拝借した(笑)大人な木彫りの帯留め、半衿と帯締めは爽やかなブルーでコーディネート。私的にそんな設定で作ってみました。
着物はコレクターさんの所蔵の銘仙です。

貴重な銘仙の原画は圧巻で私のおすすめです。
そして銘仙着物はもちろん銘仙販促ポスターの原画などもあり、銘仙好きな方にはとってもオススメです。
エントランス正面もポスターではなく原画なので見逃さないでください。↓

12/25まで展示です。

足利には、足利学校、鑁阿寺(ばんなじ)、縁結びの織姫神社、少し足を延ばしてココファームなど見所満載です。都心からの一日観光にぴったりです。
みなさまぜひ足利市立美術館と足利に足をお運びください。
http://www.watv.ne.jp/~ashi-bi/ 
※展示の写真は内覧会の際に許可を得て撮影ています。
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2016/10/27 09:42 】 | news!! | コメント(0) | トラックバック(0) |
下町で新作撮影してきました。
生地から作ったでこら半衿の撮影してきました。

場所は墨田区某所。



3色の半衿に合わせて3タイプのコーディネート。



出来上がりまで少々をお待ちを♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
【2016/09/26 17:54 】 | news!! | コメント(0) | トラックバック(0) |
VIVID MEISEN La sfavillante moda kimono moderna in Rome のトルソーコーディネートしました!
だだいまローマで行われている銘仙展、 “VIVID MEISEN La sfavillante moda kimono moderna” のトルソーのコーディネートを担当いたしました!

こちらの二体のコーディネートを担当です。

↓左のコーディネートの詳細

↓右のコーディネートの詳細

日伊国交樹立150年を記念したローマ日本文化会館と足利市立美術館による主催の展覧会です。ローマ日本文化会館にて開催中です。
日伊櫻の会のMさん、貴重なチャンスをありがとう♪
詳細はこちら↓
http://www.jfroma.it/index.php?option=com_content&view=article&id=343%3Avivid-meisen&catid=1%3Amostre&Itemid=150&lang=it
是非ローマにお越しの際は、お立ち寄りください♪
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
【2016/04/23 11:43 】 | news!! | コメント(0) | トラックバック(0) |
でこら半衿についてお知らせ。
だだいまオリジナル生地を使った新商品を準備中です。
それに伴い、でこら半衿の価格を見直しいたします。
現在minne,creemaで販売中の半衿商品(一部の再生産予定半衿を除く)は価格据え置きにて販売いたします。
イベント販売では、4/17(日)出店の“ジャポネズリー” までは現行のままのお値段にてお買い求め頂けます。以降は新価格にてお取扱いとなります。
おかげさまで、ただいまwebショップは在庫が少なめになっておりますが、ご興味ある方はこの機会にぜひお試し下さい♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
【2016/04/02 10:18 】 | news!! | コメント(0) | トラックバック(0) |
ぎょうだ足袋コレグランプリいただきました!

勤労感謝の日に足袋の街行田にて開催された、

“ぎょうだ足袋コレ” にてグランプリいただきました‼︎

なんと先日の足袋二ストに続いて二冠達成です。

ありがとうございます!

テーマが「温故知新」だったので伝統的着物の着方はそのままに各パーツに現代的素材を使ってコーディネートしました。


足袋はこはぜを5枚にして折り返すと鮮やかな赤い裏がポイントになるデザイン。表地は漂白剤でブリーチして模様を出しました。

二位の方とはなんと一点差だったそうです。

受賞の足袋は商品化されます♪
【2015/11/24 09:42 】 | news!! | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ