富岡八幡宮例大祭でお神輿担ぐ!
貴重な体験をしてきた。
三年に一度開催される、富岡八幡宮例大祭でお神輿を担いで来た!お友達にお誘いいただき、越中島町会に参加。
下は担ぐ前に越中島町会の神酒所(みきしょ)にて。

かなめ屋のちかちゃんも見に来てくれた。

8時間で8㎞の道のり。けっこう担がせてもらえました。なにせ距離が長いから、ベテランでさえずっと担ぎっぱなしは無理。
随時みんなで交代しつつ進む。

別名水かけ祭りというだけあって、沿道の街の人から消防士さんまでみんなでお神輿めがけて超大量の水をかける。もちろん担ぎ手にもかかるかかる。想像以上の水量で、途中溺れかけたりも(笑)
永代橋からの下り坂に入る時に男性陣が神輿をさしあげたり(両手で持ち上げたまましばらく進む)、女性のみで神輿を担いだり、富岡八幡宮の神主さんのお水をいただいたり。見所満載。
最後は神酒所に帰ってくる町会の神輿に水をかけるお役も任されて。こっちも楽しい♪
ちなみに下の写真はbefore。
お化粧も落ちることを想定して極力少なめにして正解。髪の毛も他の人が神輿を担ぐ邪魔にならないようにきっちり結んでおく。

荷物も最低限にはするものの防水加工は必須。百均の防水スマホケースが役立った。それでも浸水してくるから恐ろしや…
忘れられない素晴らしい一日だった。
2回目参加する人少ないというけど私はぜひともまた参加したいと思う。
スポンサーサイト
【2017/08/15 10:16 】 | 制作日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
個展開催中のかなめ屋さんに陣中見舞いの日。
小松遠征で出会ったかなめ屋ちかちゃんの個展が下北沢で開催されていたので、
行ってきた。
会場は駅至近のかわいいギャラリー。
ウィンドウがお花でいっぱい。

素晴らしい笑顔で迎えてくれたちかちゃん。

かなめ屋の古布のコサージュでしばしモデル風。
こちらは、ラナンキュラスタイプ。



こちらはダリアみたいな大きめタイプ。
渋めがしっくり。

対照的な浴衣の2人だけど、共通点はどちらも自作。

いろいろ迷った結果、こちらの赤いラナンキュラスを購入。

この日求めた、浴衣の反物にも合いそうだな♪
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
【2017/07/27 09:25 】 | 制作日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
唇から百人一首が我が家へ。

一目惚れをしてしまった金子國義浴衣の“唇から百人一首” がついに我が家へ。
素敵すぎる。
【2017/07/26 10:02 】 | 制作日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
パクチー部→着物カフェー内装相談→小名木川物語観賞。
詰め込み日曜日のはじめは、パクチーブームが始まる前から活動している(笑)パクチー部のメンバー2人のご結婚と、1人の2人目出産したとのめでたい知らせを祝う会へ。
この日は、新宿のランブータンへ。
1日限定15食のパクチーランチ(土日祝は80分間限定のパン食べ放題、ドリンク飲み放題つき)をいただく。

ロールローストビーフに、パクチーの小鉢、パクチーサラダ(むしろ大盛りのパクチー)、パクチーのフライに、

デザートつき。
注: エビセンもパン食べ放題の中のひとつ。
想像以上のパクチー充!
緑色したデザートもおそらくパクチーレアチーズだったと思う。
めでたい話を聞きながらあっと言う間の80分。
その後はみんなと別れて、金子國義さんの浴衣の実物を見に行く。
残念ながらお目当の“唇から百人一首”はなかったけど、蝙蝠や金子國義浴衣を制作しているひでや工房さんの浴衣をいろいろ試着させていただく。

唇から百人一首は京都から反物を取り寄せてくださるとのことなのでまた楽しみ。
その後は、浅草に移動して、福服浅草店のさくちゃんのところにお使い。サイズ変更を頼まれていたウッド帯締めをお届け。早速ビリヤードの浴衣に合わせてコーデしてくれた♪

ほおずき市で賑わう浅草にだったけど、やっぱり気になる例の物件と周辺の様子を見に行ってみる。
まだ空いている(笑)

その後は、八広に移動して、内装を手伝っていただく予定の方と初顔合わせ。
その方が手掛けた素敵なカフェで打ち合わせ。なんだかいろいろと素敵にしてくれそう!今度やっぱり気になる例の物件を見てもらうことに。
もう少し話してみたかったけど、次の予定へ移動。曳舟のプチパリへ。
Oさんの取り置きウッド帯締めの引き渡し。ありがとうございます!と、プチパリ店主へ店舗計画の途中経過報告。
そちらもバタバタと引き上げ、最終目的の映画 小名木川物語 観賞で清澄白河へ。
上映後の音楽を担当した、岡野さんの劇中歌の生演奏は迫力があってかつ美しく。感動した。
しばらく引っ越しの荷造りにかかりっきりだったから、久々のお出かけ。
この日もいろいろな人に会っていろいろ話した良い1日だった。
【2017/07/11 10:09 】 | 制作日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
着物縁日レポート。
前日搬入を終え、とうとう開催当日。



会場となる中町蔵シック館の前には井戸。
ここだけでなく街のいたるところに井戸があります。水の綺麗な街、松本。



私は寿喜堂さんとブースをシェア。



アラジンのランプさんのアンティークコーナーは圧巻!



同じく関東から参加の一閑張りmisatoさんの商品華やか。



荒井履物店さんも大阪から下駄や草履、鼻緒をたくさん持って来てくださる。



この他にもお店たくさん。

中町蔵シック館の天井。梁が美しい。



1日目の終わりには懇親会。
参加者のみなさんと意見交換会。



松本名物の山賊焼きも頂く。大きい。



会場の並びにある、気になるカレー屋さん。この他道沿いの建物がどれも素敵で、蔵仕様で統一されているところが良い。
こちらのカレー屋さんは中でも珍しい黒い壁。



2日目も麻の葉の紗を着た看板娘がお出迎え。





着物バイカーおもさんが金沢からの帰り道に寄って下さる!





この後、信玄餅プリンを食べに行くという、おもさん。ありがとうございます!

わたしはというと、北陸限定と思いきや長野でも販売されていた、地域限定のルマンドアイスをおやつに。



これ、ルマンドのさくさくがそのまま残ってて且つあっさりアイスとルマンドのバランスが良くて食べやすくて大好き。
ちょっと高いけど◯。

そして、1日目にお手伝いに来ていた、美容室アカリさん、寿喜堂さん、なっちゃん、misatoさんと。



実は松本城が見られなかったので、また行かないとね。
帰りにあずさ号で打ち上げ。



松本のみなさま、参加の皆様ありがとうございました!
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
【2017/07/06 10:15 】 | 制作日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ