FC2ブログ
お店を営む友人たちとお茶。
昨夜はNKS同期の2人とお茶改め飲みしてきました。

新入りさんの赤白縞の着物を黒系のでこら半衿とウッド帯締め、ayaayaさんの立涌帯揚げのモノトーンの小物で引き締めコーディネート。

住んでるところがばらばらの3人の中間地点の新宿でお話し聞いてもらいました。
ふたりは自分でお店を営んでいて、自分のお店を持つ目標があるけれど未だモヤモヤした私のイメージにもきちんと対応してくれてたくさんアドバイスをくれました。
彼らとは違うタイプのお店を思い描いているけれど、基本は同じでやはりこればっかりはとりあえずやってみようは出来ないからもっと考えます。でも私に合ったスタイルがあるはずと信じます。
昨日も結局はやってみせるしかないって言っていたな。

そんな話の後に2人のお菓子箱を開けてみたらなんだか感慨深かった翌朝でした。
右: なんぺいの木のお菓子。
左: SAC about cookiesのクッキー
スポンサーサイト



【2016/01/28 13:12 】 | yumi pastries and cafe | コメント(0) | トラックバック(0) |
きものバスケット vol,3 のおすすめ③ウッド帯締め。
カラフルになって強度もアップしたウッドの帯締めも各種お持ちお持ちいたします。
木目が美しいまるいウッドを中心にウッドビーズとアクリルビーズを編んで制作しています。編むことにより多少の伸縮性が生まれますので帯もしっかりとまり、フィット感があります。
まるいウッドの裏の金具を編み目に引っ掛けて留めます。

※すみません。トパーズxブラウンは売り切れです。

会場では実際にお試しいただけますのでお気軽にお尋ね下さい。
鮮やかなお着物にも、

渋めなお着物にも馴染みます。

男性も帯の上から締めてコーディネートのポイントにどうぞ。
きものバスケットvol,3
2/6(土),7(日)
11:00~18:00(7(日)~17:00)
@仕立て直や 
東京都墨田区東向島2-22-2
東武曳舟駅より徒歩3分
【2016/01/26 15:12 】 | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) |
きものバスケット vol,3のおすすめ②でこら半衿。
ウェブショップでは売り切れたまるでこら半衿(白x黒千鳥格子)も2点あります。


色違いのまるでこら半衿(緑x黒千鳥格子)

【冬限定】まるでこら半衿(ダルメシアンファー)

【冬限定】まるでこら半衿(生成りコーデュロイ)


その他にも半衿は各種お持ちいたします。新作のでこら半衿もただいま制作中!

きものバスケットvol,3
2/6(土),7(日)
11:00~18:00(7(日)~17:00)
@仕立て直や 
東京都墨田区東向島2-22-2
東武曳舟駅より徒歩3分
【2016/01/26 15:07 】 | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) |
きものバスケットvol,3 のおすすめ①羽織り紐。
開催まであと少しです。
初参加のきものバスケットvol,3 は2/6,7曳舟駅から徒歩3分の仕立て直やさんで開催です。
少しずつお持ちする商品のご紹介をしたいと思います♪
まずは羽織り紐です。
今回は男性向けの長いタイプも多数揃っています。
モノトーンカラーの天然石xウッドビーズ。
23cm

新色のブルーとイエローも登場です。三つ編みタイプ。
23cm

きゃしゃでカラフルな女性向けの天然石xウッドビーズ。
18cm

シンプルな珊瑚xウッドビーズ。
23cm,18cm

珊瑚のタイプを愛用中です。
カラフルなアンティークの着物にも渋なコーディネートのワンポイント使いやすいです。

会場でゆっくりご覧ください♪
きものバスケットvol,3
2/6(土),7(日)
11:00~18:00(7(日)~17:00)
@仕立て直や 
東京都墨田区東向島2-22-2
東武曳舟駅より徒歩3分
【2016/01/26 14:59 】 | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) |
こってりアンティークコーディネートの日。
土日と家にこもっていたのでお散歩がてら仕入れに行ってきました。
良いこともあり、なんだかこってりアンティーク着物コーディネートの気分だったので、大きな矢羽根の着物に年に一回着るかどうかのとっておきの折り鶴の羽織りを合わせてみました。

でこら半衿のまるとさんかくを半分隠したり、

出したり。

折り鶴の紫で半衿と帯の色を揃えてみました。着物の中の緑とイヤリングと帯締めの色を合わせました。

歩き回って疲れたけれど、おかげさまで1日を楽しく過ごせました。お気に入りを身に付けるのは精神衛生的にも良い♪
【2016/01/26 10:11 】 | お着物 | コメント(0) | トラックバック(0) |
でこら半衿を素敵にコーディネートしてくださいました♪
新作のまるのでこら半衿も日本の各地からたくさんのオーダーをいただいて嬉しいこの頃です。
ありがとうございます!
ご注文いただいたみなさんがお手持ちの着物とどんな風にコーディネートなさっているのかなぁ♪と嬉しい妄想が日々もくもくと膨らんでおります。
いつも福島からいらしてくださるあきさんは、水玉銘仙の古布を使ったお花のでこら半衿とウッドハートのイヤリングを合わせてコーディネートしてくださいました♪

お花のでこら半衿ももちろんいまでも作ってます。一番新しいでこら半衿(お花、ピンクのぜいたくレース)はお花の作り方を変えてより着物に馴染むようになってます。実は進化していますw
そしてこちらは、tentoさん。

滋賀の大人気の着物屋さんです。いつもコーディネートがお上手です♪ まるとしかくのでこら半衿の白黒縞(※こちらはすでに売り切れましたm(_ _)m)をコーディネートしてくださいました!
着物にちょこんとかかったまるがかわいい♪

モチーフのしかくを帯留めにして半衿とさりげなくお揃いにしてくださいました。こんなふうに使うこともできるのです。
このほかにもほんとうにたくさんの方がお使いいただいてます。ありがとうございます‼︎
もし、Blogに乗せても良いよ~♪って方いらっしゃればぜひともお写真をお送りいただけたらとても嬉しいです。
※写真は許可をいただいて掲載です。
お買いものはこちらからどうぞ↓
webshop@minne
webshop@creema
【2016/01/22 13:36 】 | お着物 | コメント(0) | トラックバック(0) |
第7回キモノめりめろマルシェの新着!出店者情報!
第7回 キモノめりめろマルシェの出店者さんが揃いましたのでいち早くご紹介です!
4/9(土),4/10(日)両日
◯赤猫家 
◯彩り irodori* 
◯L'atelier BonBon
◯ハリハコビ 
◯ちゃいず 
◯ポップ足袋
◯シャロットの乙女 
◯寿喜堂 
◯Berry工房 
◯スパイス一匙 
◯Nyaro Works 
◯花金魚 
◯お着物ワンダーランド 
◯yumiutsugi bead works
※4/9(土)のみ◯馬場装飾 ◯chidorii 
※4/10(日)のみ◯ぽ a handmade atelier
今回は総勢17組です!
詳細も追ってご紹介します。
【2016/01/21 10:08 】 | お着物 | コメント(0) | トラックバック(0) |
レトロな前髪研究中。
前髪研究中です。
ゴールはマルセルウェーブなんですが、これがなかなか難しい…。
前髪にアイロンでカールをつけてウェーブを作って行くのですが、2回目のウェーブがなかなか作れません。
めげずにまたチャレンジしてみます。
とりあえずこの日はこんな感じでそれっぽくまとめてみました。

着物コーディネートもアンティーク感が出るように色を重ねてみました。

リアルカフヱーのマダム準備中です。
【2016/01/20 09:56 】 | お着物 | コメント(0) | トラックバック(0) |
青山仕様な着物コーディネートで日本酒ラボへ。

専業酒部の副部長のお誘いで、日本酒ラボへ行ってきました。
会場が青山だったので勝手に青山をイメージしてモノトーンコーディネート。
先日“日本のおしゃれ展” に行った時と同じ着物に黒い帯と羽織りを合わせています。コーデュロイのまるでこら半衿、ゼブラウッド帯締め。ポップ足袋イエローマジックをポイントに。


会場に来ている人、お酒を運んでくれるお姉さん方も見事にモノトーンでした。副部長とご一緒したゲスト部員もモノトーン(笑)
やっぱり青山はモノトーンでした。
【2016/01/17 11:03 】 | お着物 | コメント(0) | トラックバック(0) |
“日本のおしゃれ展”とっても素敵でした!
松屋銀座で開催中の“日本のおしゃれ展” 見に行ってきました。
美しいキモノの表紙体験もあるとのことで、いつもより少しおしとやかめなコーディネートにしてみました。
ダイヤの袷にどの帯が良いかしら?と探しているときに目に入ったのが、先日地元のリサイクルショップで出会ったこちらの珍し帯。
クールなモノトーンにパステル系の色味が合うんじゃないかなとこれに決定。

半衿はでこら半衿のまるとしかくを水玉の古布につけて、HARUさんの星地紋ボーダー帯揚げ、木彫りウッドの帯締め。
展示は評判どおり非常に美しく素晴らしかったです。
涙が出そうになるのをこらえながら拝見していました(本当)。
特に夏物の繊細で美しい色使いにうっとりで、図録を購入しようかと思ったのですがやはり肉眼にはかなわず断念。目に焼き付けておきました。
本当に本当に素敵でした♪改めて着物の世界を惚れ直しました。
そして念願の美しいキモノの表紙も無事体験し、


銀座の夜を満喫です。
【2016/01/15 19:11 】 | お着物 | コメント(0) | トラックバック(0) |
好評の“日本のおしゃれ展”行ってきます。
仕事帰りに“日本のおしゃれ展”行ってきます。

今日は寒いの千鳥格子のコートとストールでもこもこです。
中はモノトーンダイヤの袷小紋に例の珍帯を合わせてみたらこれがかなりはまっていました。
履物はBerry工房さんのオーダーメイド草履。ベリーさんにはいつも私の難題をきいてくれます。彼女の草履も合わせて三足。こちらは記念すべき一足目、茶系な感じに仕立ててもらったものです。
コートに隠れた中身も美しいきものの表紙体験してお披露目出来ますように。
みなさんが絶賛していたからとても期待してしまうわ♪ わくわく♪
【2016/01/14 12:38 】 | 制作日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ホームパーティーでプチフールの試食会。

浅草の東京蛍堂さんで毎月行われているホームパーティーにお菓子をお持ちしてみなさんに試食して頂きました。
会場の雰囲気に合わせて二色の生地で矢羽根の模様を作ったレトロなプチフールを作ってみました。
紫のチョコレートの上に銀色のアラザンを飾りました。
装いも雰囲気に合わせてカフェのマダムを意識。祖母(?)の振りの長めの縞の着物に、紫と黄色の麻の葉の帯。でこら半衿、ウッド帯締めにシルクスカーフをリメイクした帯揚げは黒系で統一。
エプロンは自宅の昭和レトロ。
セルフで作るのはマルセルウェーブもなんとか形になりました!

お給仕を一緒にした玉衣ちゃんも白いフリルのエプロンで♪
彼女はとても働き者でした♪

常連のさとちゃんも年明け一回目ということで鮮やかに。
仕事終わりにさくらんも試食に駆けつけてくれました♪
今回のお菓子はまだまだ改良するべき点がありますね~たくさんの方に意見を頂けてよい勉強になりました。

また来月もレトロなプチフールをお持ちしますのでお話のお供になればと思います♪
【2016/01/12 10:04 】 | yumi pastries and cafe | コメント(0) | トラックバック(0) |
2/6,7はきものバスケット vol,3 ! 
2016年の最初のイベントはきものバスケットvol,3 からはじまりです!

yumiutsugi bead works は初参加です。
会場は東武の曳舟駅から歩いてすぐの仕立て直やさん。レトロな民家で居心地が良いです。
最近ご縁のある墨田区ですが、とっても良いところです。浅草ほどの混雑はないけれど下町の風情が満喫できる街です。
雰囲気の良いカフェやお店もたくさんあります。
少し遠いですが、京成曳舟駅もあるので交通の便も◯。
天気がよければ、押上駅で降りてスカイツリーからずっとお散歩するのもおすすめ♪
きものバスケットvol,3
2/6(土) 11:00~18:00,7(日) 11:00~17:00
◯仕立て直や
◯ふだんきもの杏
◯C:Robot コヤナギアイコ
◯紅型染め屋 紅若菜
◯yumiutsugi bead works
◯ワモノヤトウキョウジョウ
~ワークショップ~
足袋づくり教室(6、7日/ワモノヤトウキョウジョウ)
紅型染め教室(6日/紅型染め屋 紅若菜)
半幅帯結び教室(7日/ふだんきもの杏)
きものバスケット 公式blog 
きものバスケットvol,3 FBページ
twitter : @kimonobasket

【2016/01/08 10:12 】 | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) |
第7回キモノめりめろマルシェの日程と会場決定です!
おかげさまで7回目となります。
さととゆみで主催をしているキモノめりめろマルシェを今年もどうぞよろしくお願いします。

2016年春の日程と会場が決定しました‼︎
4/9(土),10(日)
@深川東京モダン館です。
出店者さん詳細はまた後ほどお知らせです。
みなさんスケジュール帳にチェックをお願いします♪
【2016/01/07 11:19 】 | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) |
着物小物の前はお菓子とパンを作っていました。
お菓子作り再開しました。
将来のために勉強した各種レシピを改良したり、アレンジしたりの実験試作をしていきます。
yumi pastries and cafe(仮) 始動です。
なんでここにきてお菓子なの?といわれることがあるのですが、私はお菓子屋とパン屋で合わせて10年近く働いていました。今は着物とウッドビーズを仕事にしているけれど、私がお店を開くにはお菓子(飲食)は必須項目です。
着物から知り合った人は知らないかもしれないけれど、最近よくなんでお菓子?とか言われるけれど思いつきで始めたわけではありませんので悪しからず。
だからなんで突然お菓子なの?とか言わないで下さい。全然突然じゃないです。
去年からお菓子のことは考えてきました。性格的にグレーが無理で、製菓(カフェ)は営業免許が必要なのできちんとした手順を踏んで1日だけカフェをしようとしても大変なんですね。そうなるとやはりお店を持つのが大変だけれど近道なのかなという結論になりました。
それに向けて準備を始めた次第です。
製菓学はきちんと学校も出て勉強したことだしいづれは形にしたいと考えていました。私の中では計画の上のことです。
今年の課題にしたのですが、私の頭の中で考えていることを文字にできるだけすることにしました。お店の立地とか家賃とか内装とかいろいろ決めることがあって今はもやもやしているのですが、これを繰り返していけば頭の中が整頓されてイメージもクリアになっていくのではないかと。
なんで突然お菓子?って聞かれるのが嫌だからって理由もあります(笑)
少しアツくなりました。
ところで、
伊豆のおばが送ってくれたポンカンのタルト。
アイスクリームを添えてカフェメニューっぽく

してみました。
これはこれで良いけれど、もっとレトロ風に仕上げたいなぁ。タルト自体がレトロなお菓子ではないけど考えてみましょう。
マイペースの歩みが遅いので少し時間がかかりますけど、きっと実現させます。
【2016/01/05 09:42 】 | yumi pastries and cafe | コメント(0) | トラックバック(0) |
あけましておめでとうございます。

お正月はずっと自宅にこもりっきりだったので、お休みの最終日に、屋外に出ようと思い立ち待乳山聖天さんに初詣行ってきました。
巷は4日から仕事始めの方も多いと聞いたので浅草も空いたかなーと思ったのですが、やはり大にぎわい。
ただ待乳山聖天さんは浅草駅から少し離れているのでゆったりとお参り出来ましたが、、、
お恥ずかしながらこちらは神社かお寺なのかわからなくて困りました。七福神だから神社なのか⁉︎とか、鳥居がないから寺なのか?とか考えながらお参りしてしまいました。
そのあとHP調べたけど寺っぽいことも神社っぽいことも書いてあり、
当山の聖天さまの霊験あらたかなことは、昔より広く知られております。
十一面観音菩薩を本地仏とする聖天さま(大聖歓喜天)は、仏法を守護し、 仏道を行ずる人々を守護する天部の神様でありますが、私たち衆生の迷いを救い、 願いをかなえさせてくださる大きなお力を持っておられます。(待乳山聖天HPより)
余計わからなくなりました。
とりあえず、正式には本龍院という浅草寺の子院だそうです。
みんなニ礼二拍手一礼してたんですが、お寺仕様のお参りをしてきました。
なんだか不完全燃焼の初詣になってしまったので、この時の思いをご報告しつつ再訪したいと思います(笑)
私は行けませんが、1/7の大根まつりがきになります。
【2016/01/05 09:37 】 | お着物 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |