8/10(金)、11(土)作って使おう2色の半襟講座開催です。女性にも男性にも使っていただける生地をご用意。
東袋講座に続いてのリメイク講座第2弾!開催いたします。
2枚のキモノ古布を使って左右の柄が異なる半襟を作りませんか?そして時間の許す限りステッチを加えてオリジナルな一枚にカスタム!


↓ キモノプロジェクトHPより。 

着物リメイク講座 ~作って使おう2色の半襟~
 
↑ 右側のからしの生地の地紋に沿って紫と茶の刺し子糸で刺繍しています。

着物を解くと出てくる衿の部分の細長い生地。これは半襟にぴったりのサイズです。
前回、着用は難しい着物を解いて東袋を製作しました。
そのときの着物の衿部分を使って、でもただ半襟を作っても面白くないので、、、、。
 
真ん中で2枚つないで左右で違う柄の半襟を作りましょう。
 
 
そこに刺し子糸でちょっと模様を入れます。
生地の地紋にそってただラインを引くだけでもかわいいですし、
お花や星、その他のお好きな柄を刺繍しても素敵に仕上がります。
時間の許す限り刺繍に打ち込むのもよし(大作にチャレンジもいいですね。)
基本の白半襟もすっきりしていて潔いですが、たまの柄半襟も良いものです♪
 
 
生地は各種そろえており、女性にも男性にも使っていただける柄を選びました。
その日のコーデに合わせていろいろと選べるのも楽しいです。半襟の右と左を替えるだけでも雰囲気が変わります。
 
 
着物地を何種類かご用意しますのでお好きな2種類を縫い合わせて、
オリジナルの2色半襟を制作します。
手作りの半襟で着物がもっと楽しくなりますように。
 
 
日時
8/10(金)19:00~21:00
8/11(土)14:00~16:00
 
○参加費
正会員 2,000円
準会員 2,500円(2012年9月末までの制度です)
一般  3,000円 
※講習費、材料費、場所代込み
※当日現金払い
 
講師
宇都木由美 yumiutsugi bead works(ウッドビーズの和小物作家、講師)
 
場所
JR新宿駅南口から徒歩3分。
京王線・都営新宿線新宿駅から徒歩1分。
※場所の詳細はお申し込み後にメールにてお知らせ致します。
 
持ち物
特になし。
(普段手芸をされる方で刺繍枠が必要な方はご持参ください。必須ではございません。) 
 
※ご希望の日程(10(金)若しくは11(土))をお選びください。約2時間で完成します。
※金曜と土曜日は時間が異なりますのでご注意ください。
※生地はこちらでご用意いたしますが、ご希望に添えない場合もありますのでご了承くださいませ。
※針、糸、刺し子糸(8色ほど)、マチ針等の道具もこちらで用意いたしますので手ぶらでご来場頂けます。
 
男女共に使っていただける生地を用意いたしますので皆様奮ってご参加ください♪

お申し込みと詳細は
こちらからどうぞ。




関連記事
スポンサーサイト
【2012/07/24 08:50 】 | キモノプロジェクト | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<8月もいろいろ教室あります。こけ玉講座は本日締め切りですよー | ホーム | 浴衣市 in 横浜大盛況でした!ありがとうございました。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamamangosteen.blog86.fc2.com/tb.php/1154-d408ba1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |