チョコレート展@国立科学博物館の着物コーデテーマはイチゴチョコレート(アポロ!)
kimono_fudan88_31_lightred[1] 

節分でした。各地で豆まきが行われていましたね、私も帰宅してお豆を6つぶ(そのまま食べると多いかなと思って十の位3粒と一の位3粒www)食べておきました。

去年から友人たちと約束していたchocolate 展” @国立科学博物館に行ってきました。
残念ながらお一人お休みでしたが、先日の駒込キモノオープンカフェの談話室ゆみの手芸カフェに参加してくださった方もご一緒となりました。

アメ横近くのイタリアンでお昼ご飯をいただきまして、 

蜀咏悄 1 (9)

蜀咏悄 3 (8)

蜀咏悄 4 (7)←偶然のガトーショコラに遭遇!

13時半ころ到着。
入場に並ぶことはありませんでしたが、館内はかなり混雑していました。

蜀咏悄 5 (3)←入館チケットが板チョコ型なのです♪

お菓子の専門学校で習ったりパティスリーの職場で指導を受けていたのである程度の知識はあるものチョコレートを形作る工程に関係する成分の詳しい名前や反応なども詳しく、しかも子供たちにもある程度わかりやすく解説してあってとっても盛りだくさんの内容でした。
学校で一日講義を受けた気分です。

チャーリーとチョコレート工場みたいなメルヘンをイメージしているとちょっと雰囲気が違うかもしれませんね(工場体験はありますが)。

バレンタイン前ということもあってミュージアムショップの方がもしかしたら混んでいたのではないかなーという感じでした。

※ご一緒のOさんとわたしはチョコレートを意識してコーデ(写真)。
Oさんはこっくりカラーの着物と帯にチョコの小物、私はイチゴョコ、いわゆるアポロ(赤紫とピンクの矢羽根のアンティーク着物に茶色の小物たちを。)風味。



関連記事
スポンサーサイト
【2013/02/04 11:46 】 | お着物 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<チョコレート展の帰りに立ち寄った着物屋さんで念願の市松帯に出会いました。しかも紫、しかも胴は縞! | ホーム | 昨日の仕入れデーは動き安さを重視。着物に地下足袋にベレーで浅草橋と日暮里を歩き回ってきました。このコーデかなり気に入っています^^>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamamangosteen.blog86.fc2.com/tb.php/1239-10d5896f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |