着物女子と共に華やかなひな祭り。
3/3(日)、今年のひな祭りは、そうかちょうど日曜日だったのですね。

どうりで賑やかだったはずです、今気づきました。



普段は着ない感じのちょっと豪華な小紋を着て
いつも着物姿のステキなMさんとお出かけです。
着物de手芸カフェでお世話になっていた渋谷のTabelaさんにてホリデーランチ。
菜の花とホタルイカのぺペロンチーノをいただきました。
※ランチタイムにはサラダが食べ放題です。ドリンクもつきます♪



下北沢に移動し、さとちゃん一行と合流。



長谷川さんでかわいい着物を拝見し、
花魁道中のために商店街でコーヒー飲みながら待機。



始まりましたー♪













ステキでした~♪
特に花魁が半衿を立体的に折り返して左右を紅白にしているのがかっこよかったです!!

花魁独特の下駄も大迫力!!

良いもの見せていただきましたー。



余韻に浸りつつ、花魁道中の一行の間違えられつつ、しもきたの街を散策、写真を撮ったりフリマ見たり古着屋シカゴでも着物が買えることを再確認しつつ、

 ←Sちゃんと。

ブリキボタンさんでお茶を飲みながら、
ひとしきりお話をして、
わたしとさとちゃんはキモノプロジェクトの3周年パーティーに向かいました。






関連記事
スポンサーサイト
【2013/03/04 12:06 】 | お着物 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<専業酒部ですの。はじめました。 | ホーム | 新しいお取り扱い店さんが増えました!>>
コメント
花魁道中を見に来てくれてありがとう!
ゆみちゃん、
お忙しい中、見に来てくれてありがとう。
花魁の襟を返して裏側の赤い部分を見せるのは
「私は貴方への想いに裏表がなく、
一途でございます。」

という意味もあります。
時代着付けや衣装って、
普通の着付けとはまた違う着付け方だし
意味もあるので面白いですよ。
私も仕事しながら勉強中です。
【2013/04/15 10:51】| URL | 真由美です #-[ 編集] |

花魁の半衿にはそんな意味がこめられていたとは、深いですね。
片身代わりで紅白めでたいみたいなものかと思っていたので、わざわざ返しているのがすごく印象深かったんです。
裏表が無くて一途の意味なんですねー
【2013/04/16 10:11】| URL | yumiutsugibw #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamamangosteen.blog86.fc2.com/tb.php/1249-71d2d1be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |