リクエストにお答えして第2回の開催作って使おう東袋講座@KP事務所。
少し間が開いてしまいましたが、2/24(日)に開催しました、教室の開催報告です。


バレンタインの興奮冷めやらぬ2/24(日)、
リクエスト多数にお答えして第2回の開催となりました、作って使おう東袋講座。

602035_426433414109931_1371206355_n_R.jpg ←マジョリカお召し風の着物を使って。

多くの方に参加いただきました。
みなさんありがとうございました!!
今回もオールシーズン使えるように着物地と浴衣地のリバーシブル仕立てです。
布はお好みで選んでいただけるように各種ご用意いたしました。
寸法に足りない生地も異なる生地を縦や横に2枚つなげればきちんと無駄なく使えます。
むしろ袋になったときにこの張り合わせ生地が思わぬ感じに現れてまた楽しいの です。

蜀咏悄 2 (6)_R 
蜀咏悄 3 (6)_R ←阿波しじらと野菜キャラの浴衣をつなぎ合わせています。

蜀咏悄 1 (6)_R 
縫いはいたってかんたんひたすら直線で縫い進めます。
裏表の二枚を作ったら、合わせてさらに直線を縫います。
ここが一番の難関ですが、ぶじに乗り越えて完成です!
一度覚えると大きさを変えたり、
結び方を変えたりポケットをつけたりなどなど、、、いろんな楽しみ方が出来る東袋です。
お手持ちの着られなくなった着物の生地や浴衣の生地をカラフルにつなぎ合わせたりして、オリジナルの二個目を作ってみてください。
着物の時のバッグには以外とお悩みの方も多いようですが、こちらで解決ですね♪
蜀咏悄 2 (5)_R ←紬生地のつなぎ合わせで。

蜀咏悄 4 (5)_R ←ノルディックな浴衣生地。※結ぶとこんな大きさになります。

蜀咏悄 4 (6)_R 

蜀咏悄 4 (7)_R 

蜀咏悄 2 (7)_R ←どうしてもかぶりたくなるモンですwww

作ったバッグはそのままお持ち帰り頂きました。
早速荷物を移して使ってくださる方も!
手作りのバッグで浴衣も着物ももっと楽しく、、、、、、、。


kimono_fudan88_31_lightred[1]
 



関連記事
スポンサーサイト
【2013/03/09 11:17 】 | キモノプロジェクト | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<結婚式で着物。@横浜 | ホーム | 専業酒部ですの。はじめました。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamamangosteen.blog86.fc2.com/tb.php/1251-9d99953c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |