年末らしくなってきました…。
二の酉の日、久しぶりに浅草の神谷バーに行ってきました。

改装工事が終わってからは初の訪問でしたが、外装や上の階に行く階段は小綺麗になっていましたが、店内はそんなに変わっていませんでした。レトロなまんまでちょっと安心。
そして相変わらず電気ブランの琥珀色は美しかったのです。



この日の着物は、

先日の神楽坂きものフリマで出会った赤に糸巻きがかわいい小紋に、これまた神楽坂で出会ったグレーにウサギの半幅兵児帯。

そこに使いやすい縞の羽織り。



羽織りは名古屋帯が苦手な私の救世主です。半幅帯を好みに結んでから帯締め、帯揚げを飾ってから羽織れば名古屋帯が結ばれているのか半幅帯なのか区別はほとんどつきません。
なので、羽織りで外出した時はほとんど脱ぎません(笑)
半幅帯を結ぶ時は貝の口やカルタの様なぺったんこ系ではなく文庫系の結びの方が後ろ姿にボリュームがあるので雰囲気が出ます。

そして、着物はどうしても足元と手元がスースーするので、冬はアームウォーマーとスパッツが欠かせません。

お気に入りのアームウォーマーはお勧めの一本につながった筒に編まれたニット生地を好きなところで切れるタイプ。

とあるお店で出会った初回(一本目はパープル)から、その使い易さから二個目を探していてようやく最近二個目(赤紫xブルーxカラシのビッグボーダー柄)をゲットしたそれです。

リサイクル、アンティーク着物の裄の短さもさりげなくカバーしてくれるのも嬉しいところです。
関連記事
スポンサーサイト
【2013/11/17 09:32 】 | お着物 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<生地問屋街でときめくお買い物♪ | ホーム | ノスタルヂア。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamamangosteen.blog86.fc2.com/tb.php/1365-0320dfa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |