ウッドビーズで作る〈ゆらゆらかんざし&帯飾り〉教室無事終了!
日本各地が南から梅雨入りしているようですね。関東も入ったとかいないとか。

おかげさまで、ウッドビーズで作る〈ゆらゆらかんざし&帯飾り〉教室はお天気にも恵まれ、多数のご参加を頂き終了致しました。

みなさまありがとうございました!



今回も掘りごたつの快適空間にて、制作開始。

お好きな色とデザインをお選び頂きます。



今日の見本はオレンジで制作。



まずはガラスビーズとココナッツビーズでリング状のパーツを編みます。

この日の最初で最後の難関ですので、これが完成すればあとはそれぞれのパーツの組みたてのみ!

みなさん順調に進んで、リングパーツもほぼ完成!





ここで休憩。
今日のお菓子は千茶さんの岩清水



ひょうたん型の透き通る錦玉羮の中に甘く煮たカラフルなお豆が散りばめてあります。
とても涼しげ♪



休憩のかたわらでみなさんにいろいろなお話を聞かせて頂きました。
着物でご参加の方も、洋装にでご参加の方もいらっしゃいましたが、みなさん着物には興味をお持ちのようです。
興味を持った理由もさまざまですが、いづれにせよお宅に眠る着物やこれからならば浴衣、平らなままで見るよりも断然身につけた方が素敵な着るものですのでぜひ虫干しもがてら羽織ってみて頂けたら。。

私も、自宅の箪笥を覗いたことから始まりました。

作業に戻ります。
後は組み立てを残すばかり。

9ピン、その名の通り9の形をした金属パーツです、に各パーツを通していきます。最後をペンチでぐるっとまるめて、かんざしパーツとつなげて完成!

おつかれさまでした‼︎

早速かんざし、帯飾りとして使って頂きました。





同じデザインなのに全て全然違う雰囲気に仕上がりました。



お話の中に出てきた、東京蛍堂さんをみなさんにご紹介がてら立ち寄り解散。

無事に完成して良かった。一安心。
おかげさまでその後日本酒を美味しく頂きました♪

関連記事
スポンサーサイト
【2014/06/04 11:20 】 | 着物de手芸カフェ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<着物で貝を焼いてきました。 | ホーム | 久々の浅草。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamamangosteen.blog86.fc2.com/tb.php/1417-9072aaec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |