ハデ帯をフィーチャーしたかったので。
きものバスケットに遊びに行ったときはこんな。



頂きものの紺のポリ単衣に、マルチカラーのカラフル亀甲の名古屋帯をしめて。



こちら、オークションで購入。
記載してあったシミやほつれもほとんど気にならない美品。ほつれはどこにあるの?といった感じ。
迷っていたら値下げされたのでだめもとだったけれど正解でした。

そこに出来立てほやほやのまるでこら半衿のモノトーンバイカラー、千鳥格子バージョンと、



強化版のウッドの帯締めと、お気に入りのCHOCOさんのボルドーワイン(と思う)の帯揚げを。

下駄も黒にして小物で引き締め。

かなり好きな感じにまとまりました♪

この着物をくれたおじさんに袷の紺ももらっておけばよこったかなーちょっと後悔(^^;;

関連記事
スポンサーサイト
【2015/09/28 11:36 】 | お着物 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<あったか半衿のその②は子鹿です。 | ホーム | あったかとモノトーンでこら半衿。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamamangosteen.blog86.fc2.com/tb.php/1574-c12e5558
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |