めりめろお散歩リサーチ。深川江戸資料館編。
清澄庭園の次はこちら。
深川江戸資料館。
見た目は普通の区民館的な外装。街に馴染んでます。

しかし!料金を払って、少しのイントロダクションのあと、階段の下に広がるのはなんと江戸時代の深川の町!
想像していたよりすごいです!
町を形成する代表的なお店や民家が並んでいて、実際中に入ることも、調度品に触れることも出来るのです!
お稲荷さんをお掃除したり、

手習い中に雨が降ってきたり、

こちらはお使いの帰り道の姐さん?

桜もいち早く満開(笑)
お茶屋もあります。

看板娘、おさとさん♪

夕餉の支度をするけれど、

旦那はまだ帰って来ない。らしい。

着物で行くととっても楽しいです。


いろいろ教えてくださるボランティアガイドのオジ様に撮って頂く。

おやじさん、今日は蛤にするよ。
(実際に蛤の天婦羅が並んでました。私は食べたことないです。)

なんていろいろなシチュエーションを考えたりしてもう少し遊んでいられました。
入り口近くにいる等身大の大鵬関と記念撮影もできますよ♪
関連記事
スポンサーサイト
【2016/03/24 09:42 】 | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<めりめろお散歩リサーチのコーディネート。 | ホーム | めりめろお散歩リサーチ。清澄庭園編。 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamamangosteen.blog86.fc2.com/tb.php/1701-2e39256d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |