夏準備中。 浴衣制作。

リサイクルショップで購入した、模様が個性的な男性浴衣、袖口が反物のまんまで、人形もない。
6/11の美しい宵のBARで着用したいなと思って直しました。
まず袖だけ解いて、振りが少しだけ短かったのでせっかくだからこちらも1cmだけだけど長くしました(人形がないのと袖口がないのでそれを縫って作るときに振りの底も一緒に縫えば手間ではない)。
袖口もまつってまた見頃に縫い付けて完成。
簡単な仕立てだったのでもとは、寝巻きだったのかなと。どれだけ古いかはわからないのですが、見る人が見たら生地の感じでわかるのかもしれないけど、近頃は見かけない面白かわいい浴衣が完成しました!
気になる方は6/11の美しい宵のBARにお越しください♪
そして、来月で1歳になる姪の誕生日プレゼントの浴衣も作りました。
こちらもリサイクルショップで購入しておいた、ワッフルの白地にネイビーの小花柄の生地を使って制作。

長く着られるようにと揚げる前は120cmで仕立てました。そうしたら、揚げる作業がものすごく大変になってしまいましたが、なんとか完成!
揚げる前は私でも着られるんじゃない?ってくらいのサイズだったのが、見事に揚げのかわいい子供浴衣になりました。

帯は門前仲町のながしまさんで新古品の正絹兵児帯を購入。絞り模様がヴィヴィアンのオーブみたいでお洒落。
着てくれるとよいなぁ~♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
【2016/05/27 09:38 】 | 制作日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<投扇興の練習日。 | ホーム | ちょい雨の日仕様で。 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamamangosteen.blog86.fc2.com/tb.php/1743-7706250a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |