初マカロン作る。
10数年前、フランスのパン屋、プージョランで食べたマカロンはとっても美味しかったです。
直径が8cmくらいあって、ナッツの風味が満載で食べ応えもあって。多分マカロンというものを食べたのは初めてだったのでこんなお菓子もあるのだなーと衝撃も大きなかったのかな。
その後国内でもよく見かけるようになったし、買ったり頂いたりで食べることもありました。
でも、仕事で作ったことはなかったんですね。
なので、初めてマカロン作ってみました。
ざっくり説明すると、メレンゲを立てて、粉類を合わせます。メレンゲの気泡を潰して生地にツヤをだして、絞ってしばし放置。
それから、低めの温度で焼いて完成。

実は一回目は普通のメレンゲ菓子が出来ちゃいました(汗)
下の写真はもう少し説明を読み込んでリベンジ。

つるんとした表面の縁にピエもなんとか発生しました。
でも、あまり納得いかなかったというか感覚掴みきれてないので、3度目。

今度はピエはよく出たけど、表面の艶が鈍い…。マカロナージュがあと一歩だったかな。。。
マカロン、
奥深いですよ。
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
【2016/06/08 10:25 】 | yumi pastries and cafe | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<美しい宵のBARにむけて… | ホーム | 都内散歩。 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamamangosteen.blog86.fc2.com/tb.php/1751-f4227b92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |