シミと同じいろに染めてみて正解!
仕事の後、いま粋 ななめ上に遊びに行きました。
この日は自宅で染め替えた麻の着物、わゑびす半幅帯、ブルー鱗x縞でこら半衿、ウッド帯締め。船の鼻緒の船底下駄。
帯は、お気に入りの浪人結びで。
この麻の着物はシミありを承知で襦袢用に買い求めたもの。元は白地に紫の流水模様でした。
生地はぜんぜん痛んでいなくてシミが隠れれば着物としても着られそうだったので、自宅で染め替えしてみようと手芸店でシミの色に一番近そうだった家庭用染料(ダイロンマルチのオールドゴールドだったかな?)を買い求めシンクで染めました。
そしてこうなりました!
シミがどこにあったのかほとんどわからない仕上がりです。


着用中に色が他に移っている様子もありません。大丈夫です。
ウッドビーズとも相性の良い仕上りで気に入ってます。実は袖丈も少し長めでロマンチックです。
ちなみにいま粋 ななめ上とは、月に一度いろいろなジャンルのプロフェッショナルがやってきて、お話やらパフォーマンスをしてくれます。それを観賞しながら日本酒をいただくとの趣向の会です。
今月は達さんの日本酒講座と小松さんの行田足袋とぎょうだ足袋二ストコンテストのお話でした。
打ち合わせしたわけではないけど、私もスライドに登場しててびっくり。
実は今年のぎょうだ足袋二ストコンテスとのポスターになってます^ ^
関連記事
スポンサーサイト
【2016/08/11 15:01 】 | お着物 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ちゃんと撮っていただくとこうなる。 | ホーム | 月星の浴衣で佐清さんに会ってきました。 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamamangosteen.blog86.fc2.com/tb.php/1790-0ee91d33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |