横溝作品ぽくしてみた。
友人と映画鑑賞の日。
夏に開催された角川映画祭のアンコール上映があったので、市川崑監督のオリジナル版 “犬神家の一族”を観てきました。
ということで、横溝作品をイメージした着物コーディネート。

いただいた、紫の壺垂れ柄お召し、わゑびす濃淡紫半幅帯、でこら半衿 鱗x縞 空、黒男羽織、ひつじウッド帯締め、寿喜堂さんの雪の結晶x黒タッセルの根付け(ピン)、ウッド羽織紐。


何処が横溝作品っぽいのか?と言われたら困るのですが(笑)、なんとなく、いろいろな映像化作品やもちろん原作を読む中で、ヒロインではないけれど、いい味出してる玄人筋の女性がどの作品にもけっこう出てくるわけです。
そんな女性たちをイメージしてるのかな。
強いて言えば、私の好きな“黒猫亭事件” のマダム(映画では太地喜和子さんが演じる、和装の方の女性)でしょうか。
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
【2016/12/12 14:24 】 | お着物 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<佐清さんと会うのも3度目。 | ホーム | 第8回キモノめりめろマルシェの思い出。 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamamangosteen.blog86.fc2.com/tb.php/1862-015701e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |