チーズケーキいろいろ作ってました。
こんなに定番でファンも多いはずなのになぜかパティシエ時代にもほとんど作ったことがなかったチーズケーキ。
自分でも好きだし、チーズケーキ専門店なんかもあるくらい定番の味。
いろいろ作ってみました。
業務用のクリームチーズと見切り品のゴルゴンゾーラチーズを大量に仕入れておきました。
まずはベイクドタイプ。
基本の配合の一部をゴルゴンゾーラチーズに変えて、
ゴルゴンゾーラチーズケーキ。

リッチな配合な上に贅沢にゴルゴンゾーラチーズを加えたので美味しいけどめっちゃ濃い(笑)
おつまみにもいけそうです。
でもお茶のお供としてはもう少し改良の余地ありでした。
次はニューヨークタイプ。
プレーンと抹茶を混ぜた生地と2種作ってマーブルに流して焼きました。
抹茶のマーブルチーズケーキ。

実はニューヨークタイプのチーズケーキってどんなものか正確には知らなかったのです。蒸し焼きタイプでした。
生地の作り方はベイクドタイプとさほど変わらないけれど、焼くときに蒸気を入れてじっくり焼きます。
抹茶はお茶どころ島根県は松江の良いものを使ったので、チーズにも負けない苦味と香りが爽やかで◎見た目も綺麗♪
なかなかのヒットです。
そして、スフレタイプ。
こちらは生地に気泡をたくさん含ませてその上低音でじっくり蒸し焼きにします。
ちょっとアレンジして、
チョコスフレチーズケーキに。

焼きたてはすごく膨らみます(2倍くらい)。
でも覚めるとほとんど元の高さまで戻ります。これは焼き方と仕込みにに改良の余地ありってことかな。
こちらもチョコチーズケーキ好きとしてはヒット!ただ切りにくいのが難点(泣)
3種を並べてみました。
手前から、抹茶マーブルチーズケーキ、チョコスフレチーズケーキ、ゴルゴンゾーラベイクドチーズケーキ。
チーズの量はほとんど変わらなくて、卵の量と作り方でこんなに質感が変わります。

やつぱりケーキ面白いな。
そしてやっぱり美味!
関連記事
スポンサーサイト
【2017/01/10 09:55 】 | yumi pastries and cafe (仮) | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<春の新作半衿を考えてます。 | ホーム | 着物納め。 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamamangosteen.blog86.fc2.com/tb.php/1877-e24d059b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |